東京下流人日記|ワーキングプア脱出をめざす自宅警備員の生活と意見、時事議論、書評など

HOME
東京下流人日記

産業競争力会議、グッジョブ! 雇用の流動化をすすめてくれ。

|2013年3月16日 22:09| 個別ページ | コメント(0) | トラックバック(0)
安倍総理、がんばってますね。

実行できるかどうかわかりませんが、雇用の流動化をすすめて、日本経済を再生してください。それには、終身雇用、年功賃金の廃止しかありませんね。

若者にもチャンスがある社会をみんな望んでいると思います。

ちなみに、産業競争力会議のメンバーは

新浪剛史ローソ社長
佐藤康博みずほFG社長
坂根正弘コマツ会長
秋山咲恵サキコーポレーション社長
榊原定征東レ会長
竹中平蔵慶応大学教授
橋本和仁東京大学大学院教授
長谷川閑史武田薬品社長
三木谷浩史楽天社長

ということです。さすが一流経営者ですね。


【政治】 正社員の解雇規制、緩和を検討 安倍首相「雇用支援策を雇用維持型→労働移動支援型へシフトさせる」...産業競争力会議★2
2ちゃんねる
1 :丑原慎太郎φ ★:2013/03/16(土) 09:59:01.69 ID:???0
★安倍首相「5年間を構造改革期間」=解雇規制、緩和を検討?競争力会議

 政府は15日、産業競争力会議(議長・安倍晋三首相)を開いた。
この中で安倍首相は「今後5年間を産業再編、事業再構築、起業や新規投資を進める緊急構造改革期間と位置付ける」と表明した上で「雇用支援策を雇用維持型から労働移動支援型へシフトさせる」との方針を打ち出した。
会合では、この方針に基づき、成熟産業から成長産業への人材の移動を促すため、正社員の解雇規制の緩和などを検討することを決めた。(2013/03/15-22:12)

時事通信

【時事通信】15日の産業競争力会議の会合、人材の移動を促すため正社員の解雇規制の緩和などを検討決めたと時事通信★2

11 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:11:02.92 ID:OjKvAuuA0
この案は、俺が経営者だったら賛成
社員だったら反対ってことだな

13 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:18:33.53 ID:OE1Sk6wU0
反対している知的障害者どもは社共に投票するんだよな?

ここにいる人たちはみんな大手正社員なんだろうねw
無職、非正規労働者、中小零細社員は当然賛成すべき事案なんだけど、
残念ながら、バカにはそれが理解できない。

「CafeSta」カフェスタトーク 月曜担当・平将明議員(2013.2.4)
竹中平蔵
「正規と非正規があることがおかしいんです。みんな正規にすればいいんです」
「日本版オランダ革命をその意味ではやる、と」
「経営者も労働組合も、手を携えて反対するんですよ」

【雇用】解雇規制の緩和(労働市場の流動化) 、同一労働同一賃金

賛成
OECD 自民党 みんなの党 日本維新の会
飯田泰之 池田信夫 伊藤元重 岩瀬大輔 大竹文雄
大前研一 小幡績 勝間和代 古賀茂明 城繁幸
高橋洋一 竹中平蔵 田原総一朗 冨山和彦 八田達夫
堀江貴文 宮台真司 八代尚宏 山崎元 渡邉正裕
【他多数

反対
共産党 社民党
内橋克人 金子勝 森永卓郎

解雇規制緩和と若者の雇用

14 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:19:54.70 ID:WAtTNnxm0
一番の問題は同じ仕事で非正規と正規の賃金格差
ここが問題だろ
経営者は全員非正規にしてーんだろ

16 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:24:49.26 ID:JxqgGBMX0
諸悪の根元は、解雇規制にある。

昭和50年。最高裁判所は、「使用者の解雇権の行使も、それが客観的に合理的な理由を欠き社会通念上相当として是認することができない場合には、
権利の濫用として無効になると解するのが相当である。」とした。これは、近年、労働契約法に取り入れられて立法化されたが、この解雇権濫用法理によって、実務上、会社は、とにかく解雇ができない。絶対できないということもないのだが、かなり難しい。
私たちも、会社側の相談を受ける場合、解雇しても裁判では相当な確率で負けちゃうことを説明して、解雇以外の方策を採るようにお願いすることが多い。
会社としては、解雇できないとなると、正社員を雇えないということになり、雇用調整のため、契約社員や派遣やアルバイトを活用することになる。
結果、ハイリターンを得られる正社員の地位は安泰で、それに対し、ローリターンの非正規雇用者は雇用の調整弁として、吹けば飛ぶような立場にならざるを得ない。
(中略)
そんな閉塞して硬直した「身分社会」を打破する方法は、実は簡単。解雇を自由にすればよい。そうでなくても、解雇規制を緩めなければダメだ。
会社も、解雇が自由であれば安心して人を雇えるし、有能で意欲のある労働者なら仮に解雇されても別の会社が雇う。だって(以下リンク先

ローリスク・ハイリターンの悦楽 宮本督弁護士

17 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:27:40.39 ID:ECkjFRJn0
賛成だわ、学歴とかコネとかもうやめてくれよ
完全実力社会にしてくれ

18 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:28:08.54 ID:6kYfpBQw0
とにかく努力して結果を出した人が報われる社会になって欲しい
その意味では格差は必要だと思う

20 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:30:20.45 ID:eEhZ59N+0
『日本の難点』(宮台真司 2009年幻冬社)

「解雇規制ですが、経済学者に限らず社会科学を学んだ者が全員弁えているはずの事実ですが、
資本移動が自由な条件下では――すなわちグローバル化が進めば――解雇規制などで一国が雇用リスクを上げれば、
国内の労働需要は必ず下がります。」

「正規雇用と非正規雇用の垣根を低くして、
(1)労働者側には『同一労働同一賃金の原則』を当てにできるようにさせ、
(2)企業側には『解雇の自由』を行使できるようにさせた上、
(3)働けない事態に陥った際に給付する社会保険を中核にセーフティネットを張るのが、
社会科学的に『正しい』やり方です。」


「共同討議 アーキテクチャと思考の場所」 (『思想地図』 vol. 3)

宮台真司(50?51頁)

湯浅誠さんが陣頭に立った年越し派遣村の狙いは、厚労省の横に陣取ることで、
派遣規制や解雇規制をさせることでした。しかし社会科学をやっている人間がみんな知るように、
資本移動の自由があるなかで雇用リスクが上がれば、国内労働市場は必ず縮小します。
雇用リスクの高いところで企業は人を雇わないので、解雇規制を要求すると、
必ず自分の首を絞めることになるわけです。

22 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:30:35.21 ID:VY6ZTVyp0
いやー、これはいい政策だわ。
今までの泥沼のリストラから、金銭解雇で容易に解決になるもんな。
会社も労働者もお互いにいいことだよ。

24 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:32:25.21 ID:7C6g+lhl0
>>17>>18
同意。今は運とコネで格差がついてるからな。
学歴すら、新卒時以降関係ない。

25 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:33:04.98 ID:8WV/YQa80
老害の首切りが簡単にできるならええな。

27 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:34:43.09 ID:VY6ZTVyp0
労働者は、会社とか仕事で定年まで努力し続ければいいんだから、難しく考えなくてもいいだろ。

28 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:34:54.82 ID:36JcYWgo0
一緒に公務員を何とかしろよ

29 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:35:47.30 ID:FVUDPe640
現在企業が行っている、非正規雇用の人達への不当な権利侵害を止めさせろよ

31 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:36:38.98 ID:9Ez6fu4R0
>>18
努力して結果出す奴が報われるのは同意だけど
それと同じく働いてる奴らも報われる社会にしないとだめ
ピンハネ50%とかどう考えてもおかしいだろ

32 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:38:06.16 ID:IUwLmEuY0
仕事は選ばなければいくらでもある甘えるなってお前ら言ってなかったっけ?
何で怖がってるの?
ローンが払えなくなる人が増えるって人様のために言ってるようなやつもいるけど
お前が困るからだけだろ?
失業したら家は売って離婚して家族解散すればいいだけ
人に今まで散々残酷なことを言ってた癖に自分が言われるのは嫌だってそんなの通らないよ
自分が人に吐きかけた言葉を思い出して仕事を選ばず働くか自殺でもしろよ馬鹿野郎

34 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:38:26.16 ID:eEhZ59N+0
―― ただ、同一労働同一賃金は、できる職種と、そうでない職種がありますよね?
飯田 たしかに、すぐにできるのはブルーカラーだけだと思います。ホワイトカラーへの導入はしばらくは難しいでしょう。
しかし、人材の流動化が進むと、市場の力によって賃金が均一化していきます。城繁幸氏がよく使う例ですが、
牛丼屋は松屋・すき家・吉野家でアルバイトの給料がほぼ同じです。その反面、新聞社は会社によって全然、給料が違う。
自由競争産業では差が無く、規制産業では差がでてくるわけです。競争的な市場で、流動的な労働市場があると、
有能な人ほど高い給料をくれる方に転職してしまいます。すると賃金に差をつけられなくなるんですよ。

 繰り返しになりますが、日本の最大の問題は人が動かないことです。もちろん能力というのはホワイトカラーほど人によって差が激しいので、
完全に一致はしないでしょうけれども、人材の流動化で企業によっての賃金の差は縮まっていくはずです。

35 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:38:40.98 ID:VY6ZTVyp0
>>31
派遣会社については、派遣労働者にマージン率を開示していないところは違法なんだから、どんどん裁判で
訴えればいい。厚生労働省のHPに載ってるからみてみろよ。

36 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:40:17.61 ID:GYaUt+UY0
>>35
マージン開示は昨年の民主党政権時に施行されているが
正直ザル法なんだよな

38 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:40:44.39 ID:fFjQ//i30
>>4
有能なら切られる心配はないだろうし、
切られてもすぐ就職できるようになるけどな
これが困るのは無能で働かない社員だけだw

41 :名無しさん@13周年:2013/03/16(土) 10:43:04.68 ID:VY6ZTVyp0
>>38
日本人労働者が、皆一生懸命努力するようになるよ。
無能で働かないなんてのは、そういう能力相当の仕事に就いて、
結局全体でみれば、皆一生懸命努力している状態となる。

次の記事 → 日本の第二の開国は成功するか?
前の記事 ← 正社員の大きすぎる既得権が、格差社会の原因だ。

コメントする
名前

電子メール

URL

ログイン情報を記憶


自宅警備員
NAME:蝉丸
PROFILE:自宅警備員

RSS