東京下流人日記|ワーキングプア脱出をめざす自宅警備員の生活と意見、時事議論、書評など

HOME
東京下流人日記

千葉県産の2011年新米は大丈夫か?

|2011年9月 8日 11:15| 個別ページ | コメント(0) | トラックバック(0)
米が切れたので、スーパーで米を買った。

とくに何も考えずに買ったのだが、千葉県産であることに持って帰ってから気がついた。

袋をみていると、だんだん放射能汚染の問題が心配になってきた。

たしか森田県知事が安全宣言を出していたような気がするが、大本営発表なので素直に信じるわけにはいかない。地方自治体の長は、みんな自分のところの農家保護に無責任に走っている。

心配だ。でも、返品するのも面倒だし、食べようかな。子どもだと危険だろうけど、私の場合、年くっているから、まあいいか。

fusakogane01.jpg

fusakogane02.jpg


次の記事 → フルで働いても年収200万以下、「将来に希望ない」64%
前の記事 ← 東電の電気料金 高めに原価設定し利益を上げていた。

コメントする
名前

電子メール

URL

ログイン情報を記憶


自宅警備員
NAME:蝉丸
PROFILE:自宅警備員

RSS