東京下流人日記|ワーキングプア脱出をめざす自宅警備員の生活と意見、時事議論、書評など

HOME
東京下流人日記

一番安い主食は小麦粉。今日はナン(もどき)に挑戦。

|2009年5月23日 18:53| 個別ページ | コメント(0) | トラックバック(0)

一番安い主食は小麦粉である。これは、私がスーパーで調査して判明した結論である。100グラム14円ちょっとで買える。で、その安い小麦粉をいかにして食べるかをいま考えている。

今日はナンにチャレンジ。ネットでレシピを見ると、パンのようにイーストを使ってふくらませるようだ。それは私にはむずかしいので断念。ベーキングパウダーとヨーグルトでつくるレシピがのっていたので、それでつくってみた。

やってみると、練った生地がゆるくなってしまった。棒でころがしてうどんのように生地を伸ばすと思うのだが、そんなことできないほどゆるゆるなのだ。しかたがないので、そのままフライパンで焼いた。

カレーはレトルトのもの。

食べてみると、ナンとは全然ちがう。あまりふくらんでいない。しかし、案外、これが食べられる味だ。カレーの味が強烈だから、なんでも合うのかもしれない。それとも、味音痴のせい?

というわけで、本日もおいしゅうございました。

nan01.jpg


次の記事 → ホームベーカリーの購入を検討中。
前の記事 ← 一番安い主食は何だ選手権。

コメントする
名前

電子メール

URL

ログイン情報を記憶


自宅警備員
NAME:蝉丸
PROFILE:自宅警備員

RSS