東京下流人日記|ワーキングプア脱出をめざす自宅警備員の生活と意見、時事議論、書評など

HOME
東京下流人日記

イスの張り替えをした。

|2009年5月 6日 10:46| 個別ページ | コメント(0) | トラックバック(0)

イスが古くなって座面がボロボロだったので、イスの張替えをやることにした。

まず、イスの長さを計り、何センチぐらいのシートが必要かを見積もっておく。そして、ホームセンターへ行って、表に張るビニールレザーのシートを物色した。ビニールレザー以外にも、布製のシートもある。布製のほうは色がきれいで惹かれたのだが、やはり価格や耐久性を考えると、ビニールレザーがいいのではないかと思った。売り場は黒、グレー、白、アイボリーがあった。そのなかでアイボリーを選択した。幅90センチのシートを10センチ単位で計り売りしていた。店員に頼むとオーダーした長さで切り売りしてくれる。前もって計っておいたので、110センチ分を購入、価格は1100円程度だった。

購入したシートを、イスのサイズに合わせてカットする。座面と背もたれの2枚をつくる。裏側にやや折り込んで、そこをタッカーという道具で留めていく。私はタッカーをもっていないので、大きなホッチキスで代用した。ホッチキスの針をグサッと刺して留めるのだ。正しい道具ではないので、力を入れにくく、むずかしい。

留めるときには、しわにならないように注意。といっても、しわしわになって、どうみてもうまくできているとはいえないのだが。作業中はうっかり写真を撮るのを忘れてしまった。作業後に撮影した。下の写真のような具合である。あまり上手ではないが、いちおうホッチキスの針で留められている。それを再組み立てしたら完成。下記写真のように背面がきたない作業によって留められているとは、誰も気づくまい。とりあえず、きれいになった。ああ、気持ちいい。

isu01.jpg

isu03.jpg


次の記事 → 激安!名刺印刷はここで決まり!
前の記事 ← 古い公団住宅で、洗濯機を載せる台を制作してみた。

コメントする
名前

電子メール

URL

ログイン情報を記憶


自宅警備員
NAME:蝉丸
PROFILE:自宅警備員

RSS