東京下流人日記|ワーキングプア脱出をめざす自宅警備員の生活と意見、時事議論、書評など

HOME
東京下流人日記

いざ、確定申告。税金の還付申告じゃ。

|2008年3月 1日 18:47| 個別ページ | コメント(0) | トラックバック(0)

払いすぎた税金は、きちんと取り戻そう。サラリーマンなら年末調整があるが、自営業やフリーターは確定申告しなければならない。いや、したほうがいい。所得や源泉の額にもよるが、低所得なら源泉で引かれた税金が返ってくる確率が高い。

株式売買が赤字なら、それも繰越しできるので申告しよう。

アフィリエイトなどの雑所得は20万円以下なら申告不要。ただし、源泉引かれているなら、申告したほうがいい。

やるぞ!確定申告2008+書籍パック
イーフロンティア
2007-12-07

確定申告書には、さまざまな控除を書くことで、税金がかかる所得を減らすことができる。配偶者控除とか、不要控除、医療控除などである。ここで忘れてはいけないのが基礎控除。だれでも、最後に38万円の基礎控除を差し引くことである。金持ちも貧乏人も、全員が控除するというのも奇妙に思われるが、これによって低所得者で税金を払わなくていい人がふえる仕組である。

じつは、私が最初に申告したときは、基礎控除を引くのを忘れていた。大損である。良い子は、くれぐれも忘れないように。

皆のもの、いざ、出陣。書類を書いて、下流脱出じゃ。

※とくに理由はないが、時代劇風に書いてみました。

●確定申告は2008年2月18日(月)?3月17日(月)まで。お近くの税務署へ。


次の記事 → データベースが消えて泣きそう。
前の記事 ← 主婦のへそくり、245万円。

コメントする
名前

電子メール

URL

ログイン情報を記憶


自宅警備員
NAME:蝉丸
PROFILE:自宅警備員

RSS